海外のまつ毛美容液はどう?個人輸入ってどうすればいい?

まつ毛美容液の選択肢として注目を集めているのが海外製の製品です。日本では認可されていない、市販のまつ毛美容液にはない有効成分が配合されていることもあってこちらの方が効果が期待できると購入を検討している人も増えているのです。

海外製には日本未認可の成分が配合されていることもある

まつ毛美容液選び方海外製違い

とくに近年になって注目を集めるようになったのがビマトプロストという成分の存在です。

 

これはもともと緑内障の治療に用いられていた目薬の成分なのでずか、その治療の副作用としてまつ毛が伸びる症状が見られたことからまつ毛の育毛に活用されるようになりました。現在この成分をまつ毛の育毛対策に活用したい場合には海外製の製品を買う必要があるのです。

 

この成分以外にも海外製のまつ毛美容液は効果が高いと評価を得ているものも増えており、これまで国内製の製品を使ってもなかなか効果が実感できなかった人の間で利用されています

 

ただ海外製を購入する場合には入手方法が大きなネックとなります。個人的には直接海外から購入する個人輸入の形となるため、どうしても言葉の壁がネックになってしまうのです。

 

また国内製に比べて製品やメーカー・業者の信頼性も気になるため、「だまされたりしないだろうか」「粗悪製品をつかまされたりしないだろうか」といった不安がどうしてもつきまといます。

 

このようにややハードルが高い面もある個人輸入ですが、ひと昔前に比べるとだいぶ利用しやすくなります。その理由は個人輸入代行業者の存在にあります。

 

本人に代わって海外の製品を取り寄せてくれる業者のことで、注文すればすべての手続きを代行してくれるので事実上ネット通販と同じ感覚で利用することができます。

個人輸入は信頼できるメーカーで代引き引き換えを利用

まつ毛美容液選び方海外製違い

この個人輸入を利用する際にはいくつかの注意点があります。まず信頼できる業者を選ぶこと。事前に口コミなどで確認しておくとよいでしょう。

 

代金を受け取るだけ受け取って商品を送らないといった悪質な業者もありますし、万一注文した製品と違うものが届いた、などのトラブルが発生したときにしっかりフォローしてくれない業者も少なくありません。

 

こうしたトラブルを避けるためには少々手数料がかかっても代金引換を選ぶのが一番です。あくまで製品が届いてからお金を支払う形にすればリスクを最小限に抑えることができるわけです。

 

また製品の内容を日本語でできるだけ詳しく掲載している業者を選ぶこと。個人輸入は自己責任ですから、代行業者を利用する場合にでも必ずすべて自分で確認し、トラブルが起こるリスクを最小限に抑えた上で活用していく準備と心構えが欠かせないのです。

 

こうした点を注意しながら活用すれば安全性がしっかりした海外製のまつ毛美容液を入手してうまく活用していくことができるでしょう。

 

コスメルジュ編集部が選んだ!まつ毛美容液

コスメルジュ編集部が選んだ!まつ毛美容液

ナノクリスフェア アイラッシュセラム

まつ毛美容液選び方ナノクリスフェア

40代からのまつ毛エイジングケア専用!独自ナノ技術で有用成分12時間連続放出
6,480円・税込/定期初回3,240円(2回目以降5,832円)税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!
目元とまつ毛のご褒美

まつ毛美容液選び方目元とまつ毛のご褒美

@コスメで人気急上昇!これ一つで目元の保湿とまつ毛の育毛ができるアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
>>公式ホームページで詳しく見てみる!
プレミアムアイラッシュエッセンス

まつ毛美容液選び方プレミアムアイラッシュエッセンス

マツエクしたままでも使える!ダメージケアだけでなく目元を保湿して明るい印象に
4,104円・税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!