まつ毛美容液とまつ毛育毛剤って違うの?

まつ毛のボリュームアップに役立つ製品が若い女性を中心に人気を集めていますが、それにはまつ毛美容液とまつ毛育毛剤の2種類があります。まず育毛剤が注目を集めるようになり、その後美容液が登場して共存しているような状況ですが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか?

販売メーカーがどちらの名称を使っているか

まつ毛美容液選び方育毛剤違い

実際には厳密な違いはありません。両方ともまつ毛のボリュームアップを目指している点では共通していますし、目的が同じである以上配合されている成分も共通していることが多く、それほど大きな違いは見られないのです。

 

極端な話製造元のメーカーがどちらを名乗って発売しているかで決まるといってもよいでしょう。

 

ただ細かい部分でいくつかの違いも見られます。とくに近年になって注目されるようになっているのが医薬品成分の存在です。

 

ビマトプロストと呼ばれる医薬品成分がまつ毛のボリュームアップに非常に優れていることが明らかになり、まつ毛美容液、育毛剤に使用されるケースが増えています。

 

これはもともと緑内障の治療のために目薬に使用されていた成分なのですが、その副作用としてまつ毛が増えるという症状が患者の間で見られました。そこでこの副作用をメインの効果として使おう、ということでまつ毛対策用の成分として使用されるようになったのです。

 

このビマトプロストは効果の面では非常に優れているのですが、医薬品成分ということもあって副作用のリスクも見られます。そこで医薬品扱いのまつ毛育毛剤の成分として使用されるケースが多いのです。

まつ毛育毛剤は頭皮育毛剤と共通する成分も配合されている事がある

まつ毛美容液選び方育毛剤違い

それに対してまつ毛美容液は原則として化粧品としての位置づけですのでこうした医薬品成分は配合されていません。

 

ただこうしたこうした医薬品成分が配合されている製品もまつ毛美容液として扱われるケースもあるのでちょっと注意が必要です。

 

もうひとつ大きな違いは目的です。まつ毛育毛剤はとにかくまつ毛の発毛・育毛を目的としており、それに役立つ有効成分をメインに配合しています。

 

医薬品成分が使用されていない場合でも海藻エキス、アロエエキス、センブリエキスなど頭髪の育毛剤にもよく使用される成分がよく配合されているのです。

 

それに対してまつ毛美容液はまつ毛周辺の肌を改善する目的も兼ねており、目元美容液とも共通するヒアルロン酸、セラミドといった保湿成分、各種ビタミンなどの成分も配合されています。

 

このように厳密な違いこそないものの、全体的な傾向としてこうした差も見られます。まつ毛を増やしたい場合にはこうした点も踏まえつつ自分にあった製品を探していくようにしましょう。

 

コスメルジュ編集部が選んだ!まつ毛美容液

コスメルジュ編集部が選んだ!まつ毛美容液

ナノクリスフェア アイラッシュセラム

まつ毛美容液選び方ナノクリスフェア

40代からのまつ毛エイジングケア専用!独自ナノ技術で有用成分12時間連続放出
6,480円・税込/定期初回3,240円(2回目以降5,832円)税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!
目元とまつ毛のご褒美

まつ毛美容液選び方目元とまつ毛のご褒美

@コスメで人気急上昇!これ一つで目元の保湿とまつ毛の育毛ができるアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
>>公式ホームページで詳しく見てみる!
プレミアムアイラッシュエッセンス

まつ毛美容液選び方プレミアムアイラッシュエッセンス

マツエクしたままでも使える!ダメージケアだけでなく目元を保湿して明るい印象に
4,104円・税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!