アイメイクは目元の老化を進める?

目元ケアでは老化と乾燥対策が重要ですが、それと並行して目元に負担をかけて老化を進行させるアイメイクを避けることも必要です。いくら効果な目元美容液を使用したり入念な目元ケアを行ってもアイメイクで負担をかけていると効果が得られないどころからますます老化が進行してしまいます。

マスカラやつけまつげによる重みでまぶたが弛む

まつ毛美容液選び方目元老化とメイク

アイメイクで注意したいのがマスカラやつけまつげとビューラーです。

 

まつげを演出することで目元をパッチリと魅力的に見せることができますが、これが目元の皮膚に大きな負担をかけ、老化を進める原因になってしまいます。

 

マスカラやつけまつげを使用すると目元が重くなるため、その影響でまぶたのたるみが進行していきます。20代後半くらいからまぶたのたるみがはじまるようになりますが、マスカラを多用している方はもっと早く、それも急速に進むケースが多いのです。

 

それからビューラー。まつげを魅力的に演出する際に使用するビューラーは使用の際に皮膚に大きな負担をかけてしまいます

 

とくに注意したいのが摩擦による刺激。もともと皮膚が薄い部分のため、何度も摩擦を繰り返すとその刺激で老化が進むほか、メラニン色素の生成量の増加によるシミ、くすみの原因にもなります。つけまつげを取り外す際に皮膚を引っ張ってしまうのも要注意です。

メイクをしたまま寝ると色素沈着の原因に

まつ毛美容液選び方目元老化とメイク

このようにアイメイクの負担が目元の老化に大きな影響を及ぼすのです。とくに注意したいのは老化が始まった頃にこうした負担をかけてしまうケース

 

ただでさえ目元の筋肉が衰えているところにマスカラやつけまつげでまぶたを重くしてしまうと支えるのが難しくなりたるみが一気に進行してしまう恐れがあります。

 

もうひとつ注意したいのはアイメイクをしっかり落とさずに就寝してしまうこと。これも肌に負担がかかり、色素沈着の原因にもなります。かといってクレンジングも皮膚に負担がかかります。

 

ですから目元の肌に負担がかからない範囲内でのアイメイクに留めるのも目元ケアの大事なポイントとなります。自分の年齢と肌環境にあったアイメイクを心がけつつ、できるだけ目に負担をかけない方法で行っていくようにしましょう。

 

コスメルジュ編集部が選んだ!まつ毛美容液

コスメルジュ編集部が選んだ!まつ毛美容液

ナノクリスフェア アイラッシュセラム

まつ毛美容液選び方ナノクリスフェア

40代からのまつ毛エイジングケア専用!独自ナノ技術で有用成分12時間連続放出
6,480円・税込/定期初回3,240円(2回目以降5,832円)税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!
目元とまつ毛のご褒美

まつ毛美容液選び方目元とまつ毛のご褒美

@コスメで人気急上昇!これ一つで目元の保湿とまつ毛の育毛ができるアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
>>公式ホームページで詳しく見てみる!
プレミアムアイラッシュエッセンス

まつ毛美容液選び方プレミアムアイラッシュエッセンス

マツエクしたままでも使える!ダメージケアだけでなく目元を保湿して明るい印象に
4,104円・税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!